スポンサードリンク




それじゃぁ 高く売れないよ… (/ω\)

ちょっと頑張れば、5万円位高くなるかもです。


⇒ 注意する事はこちら



つい先日、2万5千円で新品を取り付けました!

 

 走行距離が延びてくれば数年でタイヤの溝は減って来ます。

 

 溝はあっても、側面にひび割れなどが発生してしまえば、車検も通らなくなります。

 

 地域によっては、夏タイヤの他に、冬タイヤが必須のところもありますよね。(管理人は冬タイヤの必要な地域に現在は住んでいます)

 

 そうなると、年間を通してのタイヤ関連の出費は、かなり大きなものになります。

 

 

 冬タイヤ という言葉を聞き慣れない地域の方も是非耳を貸してください。

 

 冬の雪や凍結道路に備えて、ゴム製の滑り止めなどをお持ちの方も多いと思います。

 

 おでかけになる頻度が多いのなら、冬の間は4つのタイヤをスタッドレスに替えていただけると助かります。 滑り止めを買うご予算で叶うかもしれません。

 

 10年以上前に、東北道の古川少し手前、三本木の地吹雪地帯で、車数十台が絡む、かつてない規模の衝突事故が起こってしまいました。直接の原因は、普通タイヤに滑り止めを巻いた方がスリップを起こしてしまったためです。

 

 

 ご予算3万円以下で、新品のタイヤに取り替える事ができるのをご存知でしたか?

 

 もちろん、軽自動車なら、もっともっと安くなります。

 

 

 管理人がつい先日行った方法をご紹介します。

 

 

 

 

タイヤは消耗品。 既成観念を捨てる。

 

 中国製、韓国製というと悪い印象を持たれてしまう方もいらっしゃると思います。

 

 かく言う私がそうで、過去の歴史、社会情勢を見る限りは、少し受け入れるのが難しいと思う一人です。

 

 

 でも、タイヤに関しては、日本のメーカーは、大手家電メーカーのような状況ではありません。

 

 私も抵抗がありましたが、品質と価格を見る限りで 買い と判断し、昨年から受け入れを決めました。

 

 

 品質には問題ありませんし、商品だけなら日本製の4分の1程度で買えるものもあり、大変助かっています。

 

 山があり、ゴムも柔らかく劣化していないスタッドレスタイヤに毎冬乗っていられるのは嬉しい限りです。

 

 

 

 

 

通販で買い、量販店で取り付ける

 

 インターネットの発達が、この方法を実現しました。

 

 タイヤは海外製の商品を通販で買い、オートバックスなどの量販店に取り付けをお願いします。

 

 

 量販店により対応が違う場合があります。
 持ち込みタイヤは一切受け付けなかったり、工賃が割り増しの場合もあります。

 

 近くの量販店の対応をご確認下さい。

 

 ご案内するお店のHPからは確実に作業をしてくれる全国のお店をご案内しています。 
 そちらもご参考になさって下さい。

 

 

 

 つい先日、管理人も 195/65/15 (日産セレナやトヨタプリウスのサイズ) のスタッドレスタイヤ4本を新品に取り替えましたが、新品が家に届いて量販店で取り付けてもらっても、2万5千円かかりませんでした。 スタンドでブリジストンに取り替えれば、優に10万コースになってしまいますので、大変得をしたと思っています。

 

 繰り返しますが、商品や性能に、今現在も問題は生じておりません。

 

私が使っているお店です

 

 運送会社の運賃改定などもあったようですが、総合的に見てここが一番安いと思います。

 

 数を多くこなして利益を上げているので、配達の指定ができなかったり、在庫が流動的だったりもしますが、価格を考えればそれ以上にメリットがあります。

 

 とにかく、新品の価格をご覧になって下さい。 プリウスに付けられるタイヤが、一本3千円以下で在庫している場合もありますよ!

 

ホイール付きもあります
ブランドへのこだわりを捨て、新品を安く!

↓ ↓ CLICK ↓ ↓


 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク 




それじゃぁ 高く売れないよ… (/ω\)

ちょっと頑張れば、5万円位高くなるかもです。


⇒ 注意する事はこちら



タイヤ交換の時期が来た方へ 工賃込み値段25,000円で4本新品にした方法記事一覧

 スタンドに給油に行くと、声をかけられる場合が多いものです。アンケートや点検と称して自分の車の状態を見てくれるのは大変有難いサービスですよね。でも、時によっては過剰なサービスになってしまうこともあります。どうすれば過剰サービスを受けずに済むと思いますか?それは、タイヤに対するきちんとした知識を得て、自分なりに納得して、その上で自分なりの見解を相手に伝えることができるようになることです。ちょっと難し...
 私もいろいろなお店でタイヤ交換をしてきましたが、おススメはオートバックスやイエローハットなどのタイヤ専門店と言われるお店です。このようなお店はとても入りやすく、品ぞろえもしっかりとしており、在庫もきちんと確保されています。わからないことがあればスタッフが対応してくれますし、接客態度にとても好感が持てます。オートバックスは海外製の格安タイヤも取り扱っています。例えば韓国製の場合は、国産メーカーの半...
 タイヤのローテーションをご存知ですか?オートバックスやタイヤ販売店で時々聞かれる言葉ですが、オイル交換や車検などの言葉よりも重要視されていないキーワードだと思います。車検は法律上必要なものですし、オイル交換は怠ると車を壊してしまいます。タイヤローテーションは行わなくても法律に抵触しませんし、車自体は壊れることなく乗り続けることができます。しかし、タイヤローテーションを少しだけ意識するだけで、タイ...

このページの先頭へ戻る