車を高く売るための考え方 具体的な方法

車は高く売れる場合がある

 スーパーなどで販売されている商品とは違い、中古車には定価がありません。従って、価格設定は、中古車を販売する側が相場を見極めて行います。

 

 中古車を販売するお店が、仕入れをする際も同じです。次に売る価格がわかっているなら、それ相応の、利益が見込める価格で買い取りします。

 

 新車を買う際、私たちはオプションや色などを自由に選ぶことができます。どのような組み合わせでも、新車は生産工場にオーダーされ、ラインで製造されて、あなたの元へ届きます。

 

 しかし中古車の場合は違います。車によって色が違い、走行距離が違い、程度(使われ方の善し悪し)も違います。ユーザーの人気は日々変動しており、このオプションが付いている、この色の車、と、具体的な条件がそろっている車に、高い人気が出る場合がよくあります。これを相場と言います。

 

 この条件にあなたの車が当てはまっている場合、高く売れます。条件の引き合いの強さと、実際に存在する車の数との関係で、とんでもない価格になることは、自動車オークションではよくあることです。

基本は決まっている

 中古車の買い取り価格の基本は決まっています。ディーラーで査定をする場合、誰があなたの車を査定しても同じ価格になるように、査定の仕組みが出来上がっています。私もディーラーで教育を受け、査定の資格を取得しています。

ニーズがあるかどうか

 この基本の価格に加え、先ほどお話しした、「中古車市場であなたの車のニーズがあるかどうか」が加味されます。人気がある車の場合、プラス査定になる事があります。自動車ディーラーの場合は、それほどの上乗せはありませんが、自動車買取専門店や、個人が経営する中古車屋さんの場合は、人気車をディーラーよりも高く査定してくれる傾向があります。

価値観の違いが価格の違いに

 ニーズがあるかどうかの感じ方は、人によって違いがあります。ある人は「売れる」と思う一方で、ある人は「絶対に売れない」と言います。車は人それぞれ好みがあるのと同様、車に対するニーズも人それぞれ違います。価値観の違いが、「価格の違い」、今、あなたが置かれている立場から言えば、「買い取り価格の違い」、という数字になって現れます。

具体的にはどうすればいいのか?

 具体的に、高く売るためにあなたは何をすればいいのでしょうか?答えは簡単です。

多くの人に見てもらえばいい

 多くの人に査定をしてもらえば、あなたの車を高く買ってくれる人を探すことができますよね。でも、一軒一軒買取の査定をお願いして専門業者や、中古車販売店を回るのは、とても大変です。その後の対応まで考えるなら、せいぜい一日3-4件がいいところでしょう。

一括査定という仕組み

 この悩みを解決したのが、一括査定というシステムです。表示される画面にあなたの車の情報を入力すると、直近のオークションでの落札参考価格が表示されます。この価格はあくまでも参考です。そしてオークションでの落札参考価格を確認した後、引き続き、あなたの車を実際に見てもらい、複数の買取業者に査定を依頼する事ができる、というシステムです。一度入力するだけで、自分の車の直近オークションでの落札参考価格を知ることができるのと、一度の入力で複数の買い取り業者へアプローチできるという点から、人気があります。この一括査定のシステムは、いい所もありますし、悪いところもあります。

一括査定の弱点

 一括査定は、複数の業者に一度に見積もり査定を依頼するシステムです。当然ながら、複数の業者があなたとアポイントを取ることになります。業者は当然の事ながら、あなたを買い取り見込み客としてみています。また、会社によっては買い取りのノルマを与えられている場合もあります。このためなのか、自分の会社に売却するよう、即日契約を迫るような態度や言動が出てしまうことがあります。何社かで競わせて高値をゲットするというシステムですので、競争が起こることが前提で設計されています。ある意味仕方のない事とは言え、複数の業者に査定をしてもらったり、価格の交渉をしたり、というプロセスは必須となりますので、普段営業などのお仕事をされている方ならお勧めですが、やり取りや交渉に苦痛を感じてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

一括査定のメリット

 あなたの車の詳細を入力すると、一括査定のシステムによっては、直近オークションでの落札参考価格を知ることができます。(このシステムが備わっていない一括査定もあります) 今、自分の車がどの位の価格で落札されているのかを知ることができますので、売る、売らないは別として、自分の車の価値を具体的に知ることは、今後の目安となります。
 2つ目のメリットとして、上手に交渉する事ができれば、それなりに価格が上がり、ディーラーの下取りや買い取り査定、あるいは、他のお店に直接飛び込んでお願いした買い取り査定額よりも、より高い買い取り査定額をゲットできる可能性を秘めています。また、即日現金払いのお店もありますので、すぐにお金が必要な方にもお勧めです。

オークション代行

 ふと見かけた中古車屋さんに、時々見かけるこのキーワード。果たしてどうなのでしょうか。詳しく解説します。

オークション代行とは

 オークション代行とは、あなたの車を、自動車オークションの会場に持ち込み、実際にオークションに出品し、私が高く売ってあげますよ、というシステムです。実際にプロの市場で売ることにより、高値売却が期待できると思いがちですが、気を付けなければならないことがあります。

オークション代行のメリット

 プロが実際に売買している会場への出品となりますので、高値売却が期待できます。手続きも、車を業者に預ける、書類を渡す、で完了します。一括査定のように、わざわざ自分の大事な時間を割いて査定をしてもらうというような手間が省けます。

オークション代行のデメリット

 実はオークション代行には隠れたデメリットがあります。結論から言うなら、あなたの口座に振り込まれる額が、思った以上に少なくなってしまう可能性が高い、ということです。オークション代行は、実際に車を会場に持ち込みますので、陸送費やガソリン代がかかります。出品するのにも手数料が、成約しても手数料がそれぞれかかります。これらの経費は、原則的には出品者であるあなたの負担となります。相場以上の、かなりの高額で売却できたとしても、最終的にあなたの口座に振り込まれる額は、思った程高くはない場合が多いのです。私たちのような、自動車業界から離れている者が、自分の車を高く売ろうと思った場合に、現時点ではなかなか「オークション代行」という選択肢が出てこないのは、このためです。

でも、がっかりしないで下さい。インターネットを上手に使い、極限まで経費を抑え、素人である私たちが、簡単に入札制度に車を出すことができるシステムがあります。

あなたも入札制度に出品できる!

 こちらのシステムを使えば、オークション代行よりもはるかに簡単な手続きで、あなたの車を入札制度に出品する事ができます。

企業努力が産んだ新しいシステム

 ここまでお読みいただいて、実際に皆様は「車を高く売ること」について、どのように思われているでしょうか?

車を高く売るには中古車のオークションに出せばいいんだろうけれど、いろいろと手数料もかかるみたいだし面倒だな。
一括査定は、知恵袋とかでもあまり評判が良くないみたいだし、契約を迫られるのは怖いのよねぇ〜 「今日決めてくれればこの額で買います」って言われても困っちゃう。こちらのペースですすめたいなぁ〜
やっぱり高く売るのは面倒くさそうだな。その辺の買い取り屋さんに行くか、それとも、保険、車検、点検をいつもお願いしているディーラーに、ついでにお願いしちゃおうかな。最近お店を改装したみたいだし、新しいお姉さんも入ったみたいだし、コーヒーでも飲みながら、新しい車の話なんかをして、ついでに買い取りもお願いしてみようかな。何だかんだ言っても、行きつけている所が一番いいんだよなぁ〜。

 こんな感じではないでしょうか。特に三番目(*^o^*)。これはディーラーの戦略ですね。実際に私はスタッフとして働いておりました。(@@;)。

このような悩みを全て解決したのが、こちらのユーカーパックのシステムです。あなたは一度だけ必要事項を入力。その後ユーカーパックからの連絡に基づき、査定を段取りします。この査定は、ユーカーパックのお店が出張範囲内であれば出張も可能ですし、近所に提携のスタンドなどがあれば、そこに持ち込むこともできます。査定終了後に、スタッフと打ち合わせをした後、独自の入札制度へ出品となります。
⇒ 車の買い取り査定サービス

数々のメリット

 サイト内では、実際にこのシステムを使って売却された方の実績が、車の内容と共に公開されています。私の印象では、当初提示となる「概算価格」の、かなり上の方か、買う側にメリットがある車の場合は、かなり高くなる場合が多い傾向のようです。走行距離が少ない、定期的に点検を受けている、大事に乗ってきた、などのオーナーのポイントを添えて、入札を募ることができるのもメリットです。一括査定のように、煩わしい電話に悩まされることはありません。そして、2000社以上が参加している独自の入札制度に、いとも簡単に出品する事ができる、というこのシステム自体が驚きです。通常のオークションの場合は、オークションでの転売を生業としている業者が数多く存在しますが、こちらのシステムの場合は、大手買取業者はもちろん、オークション会場に出向くことができない、だけど、高品質の中古車を仕入れたい、と願う、地方の中古車販売店までをも、数多くカバーしているのが特徴で、結果として、高値の入札が期待できるという状況になっているのですね。
⇒ 車の買い取り査定サービス

気を付けるべき点

 このシステムはかなり秀逸です。冷やかしや、自分の車が幾らで売れるのかを知るだけの行為は規約違反です。やり取りはユーカーパックの担当者と行うことになりますが、例えばローンが残っているとか、住所が変わっているとか、自動車税を未納している、などの状況があるなら、出品前、特に念入りに打ち合わせを行って下さい。車の売却には売る側の書類が必要になりますが、上記のような状況がある場合は、指定期日までに書類の提出ができないケース⇒違約金の発生 になりかねません。ディーラーの所有権が付いている場合なども、書類がすぐに出るか、確認しておいた方がいいでしょう。

今、一番車を高く売ることができる方法です

 ユーカーパックはこのように、あなたの車を簡単に独自入札の制度にかけ、簡単に高く売る可能性にアプローチできる、今現在、最も優れたシステムです。大手買い取り会社が、広い敷地を持ち、事務所を構え、人を雇い、多くの在庫を抱えながら運用しているのに対し、こちらのシステムは、インターネットを最大限活用することで、業界の外にいる私たちが、簡単に「高く買いたい業者の方と繋がる」ことのできる方法を提供してくれています。売る側も買う側も満足の行く、こちらのシステムを、是非ご利用なさってみて下さい。
⇒ 車の買い取り査定サービス

 

本来の一括査定ならこちら

⇒ カーセンサー.net簡単ネット査定

 

大手のみ参加の一括査定なら

⇒ かんたん車査定ガイド

 

 あなたの車が高く売れることを、心よりお祈りしております。

page top